001006006

001006006

タイトル 【Beauty コラム】大人&キュートが叶う!2018年大注目の青みピンクチークの取り入れ方
登録日 2018-05-15

大人&キュートが叶う!2018年大注目の青みピンクチークの取り入れ方

大人&キュートが叶う!2018年大注目の青みピンクチークの取り入れ方

2018年の春メイクのビッグトレンドとなっているのが、ピンクです。
アイメイクもリップもピンクが主流になっていて、顔全体の色味をピンクに統一するという大胆なメイクが今年ならではと人気になっています。
そんな中、チークもピンクが注目されていて、とくに青みピンクのチークが大人気に!
青みが入っていることで大人っぽさが演出でき、ピンクの力でキュート間も叶う最強アイテムなのです。
2018年春に大ヒットとなっている青みピンクチークの取り入れ方をチェックしましょう。

人気の青みピンクチーク!リキッド・パウダーどっちを使う?

青みピンクリキッドチークで大人っぽい雰囲気に
リキッドタイプの青みピンクチークは、肌なじみがよくナチュラルに取り入れられるので、大人っぽいメイクがしたい気分のときに大活躍!
ツヤ感もあるので、セクシーさもプラスできちゃいます。
頬に伸ばすときには、広範囲に広げすぎないようにするのがポイントです。詳しいメイク手順を見ていきましょう。

<メイク方法>
1.リキッドチークを指先に少量取り、黒目の1cm下のところにのせる。
2.中指と薬指の指の腹を使って、1のチークを軽く叩きながら広げるようにして伸ばす。広げすぎると濃い印象になるため、頬骨に沿ってポンポンと叩きながら伸ばすのがポイント!
3.足りない部分があったときは指先にリキッドチークを少量取り、重ねていく。

■オススメアイテム

カラフルドローイング ウォーターカラーチーク

カラフルドローイング ウォーターカラーチーク
972円(税込) 全5色
水彩画のように頬をふんわり色づけるチーク


青みピンクパウダーチークで女の子らしい雰囲気に
青みピンクのパウダーチークは、ふんわりと発色するのでキュート感を演出したいときにぴったり。
女の子らしいファッションやヘアメイクによく似合い、春らしい軽やかな雰囲気に仕上げてくれます。
ベースメイクをセミマット肌やフォギー肌に仕上げたときには、パウダータイプの青みピンクチークを使いましょう!

<メイク方法>
1.チークをブラシにたっぷりと取り、手の甲でクルクルと回して余分な粉を落とす。
2.目の下1cmのところにブラシを置き、頬骨にそって斜め上に滑らせる。
3.笑ったときに頬が一番高くなった部分に丸くチークを重ねる。

■オススメアイテム

ラブリー クッキー ブラッシャー

ラブリー クッキー ブラッシャー
680円(税込) 全5色
ラブリーなパフでポンポンするパウダーチーク

人気の青みピンクチーク!リキッド・パウダーどっちを使う?

青みピンクのチークは、今季のもう1つのトレンドカラーであるラベンダーとの相性も抜群!
どちらも青みが入っているカラーなので、一緒に使うことで肌や全体の雰囲気に透明感をプラスしてくれます。
ラベンダーアイメイクやラベンダーリップと、今回ご紹介した青みピンクチークをぜひ取り入れてみてくださいね。

リスト

▲ このページのTOPへ戻る

エチュード ハウス sweet caster
韓国コスメのエチュードハウス(ETUDE HOUSE)|公式通販サイト